木造住宅は空間設計の自由度が高く増築工事などが自由にできる

SITEMAP

木造建築

癒しの空間である木造住宅

木造住宅と聞くと、なんだか木の香りに包まれて、癒される感じがしますよね。その通り、木造で建てられた家にいるだけで、気分がゆったりして癒されます。
現在家族4人で木造住宅に暮らしていますが、実家が鉄筋コンクリートなので、木造住宅のあたたかさが見に染みます。
そんな木造住宅も、メリットばかりではありません。デメリットも多少なりあります。まず、初夏は、木造のほうが涼しいです。隙間風というか、木造特有の涼しさがあります。
ですが、真夏になるとクーラーを入れますよね。クーラーが入ると、木造より鉄筋コンクリートのほうが閉めきるので涼しいです。冬の寒さでも、同じ事がありえます。でも、最近の木造住宅は、しっかりした造りですので、そこまで被害はないと思います。
木造住宅の特有の被害は、シロアリ被害ですね。シロアリは、木造住宅に高い割合で生息します。建てる時に、そうとうシロアリ対策をしておかないと、大変なことになると思います。
鉄筋コンクリートと木造住宅なら、どちらが耐性が強いかとは言えませんが、私が住宅を選ぶとしたら癒しの空間になりそうな木造住宅ですね。メリット、デメリットを考えた上で、木造住宅を選ぶとよいでしょう。

おすすめの記事

TOP